ひっしー

大阪梅田の東通り商店街で優しい味付けの料理を提供しています。カフェ&ダイニングバーロンマナ

まいど!ひっしーです!
大阪梅田の東通り商店街の1Fという店舗でお店をして初めてのゴールデンウィークを経験致しました。
忙しい!ありがとうございます(笑)
たくさんの常連さんにご来店いただきましたが、
前からロンマナが気になってたお客様や、なんとな~く立ち寄ってくださったお客様にも多数ご来店いただきました。

初めてロンマナの料理を食べたお客様
いかがでしたか?
美味しいという言葉をわざわざ呼び止めて言ってもらえた際は、本当に嬉しく思います。
ゴールデンウィーク中は来客数も多く、そのような言葉を貰う機会も多かったわけですが、
そこで思ったことがあります。
やはり、ロンマナは料理に自信をもっていいのだな、と。

大阪梅田、東通り商店街にあるロンマナは洋食ベースの居酒屋、ダイニングバーとなっております。
メインはスペアリブ、ボロネーゼの人気商品を筆頭とした「THE ビールに合う商品」となっております。
お酒が飲めない人からは「米くれーー!」と言われることもあります(笑)

ロンマナは、ほとんどのメニューが手作りです。
たとえば、フライドチキンは、鶏肉を捌いて下味をつけてから調理、
完成された冷凍食品を揚げるだけ、、、というわけではありません。

クリームコロッケや、グラタンなどの
ベシャメルソースも牛乳と小麦粉と混ぜて~みたいな感じで手作りしております。
缶のホワイトソースとかは使いたくなかったのです。

合わせ調味料に使う、にんにくや生姜も市販のチューブのものだと化学調味料の味が気になってしまったので
国産のものを買ってきて摺るようにしました。


そう、ロンマナは
化学調味料も基本的に使わないようにしています。
だから美味しいと感じてもらえるはずだ、と。そう思って営業してきました。
そして、このゴールデンウィークにてたくさんのお客様からの「美味しい」を頂戴して
この方向性で間違いないと確信しましたね。

まぁ市販のもの、化学調味料がキツいものは自分もあまり好きではないので
方向性が間違っていたとしても変えるつもりはなかったんですけどね(笑)

化学調味料=不味い、というわけではない。

たまに【化学調味料=絶対悪】みたいな記事も見かけたりしますが
ロンマナはそっち系ではありませんのでご安心ください(笑)
(オーガニック食品を売りつけたりはしませんよ~笑)
化学調味料もちょっと入るぐらいならエエと思うんですよ。気にならない程度であれば。
そういうバランスは大事だと考えています。
ただ、化学調味料メインの料理となるとやっぱり味に物足りなさを感じるんですよね。
そういう料理は出したくないという話なんです。

パンチは利くんですけどね、化学調味料。
でも、味に伸びがないんですよね~途中でスパっと味が途切れる感じ。
ロンマナでは化学調味料はほとんど使わない(というか全く使っていない料理が多い)ので、
どの料理も、味に伸びがあります。これは本当に自信をもって言えます。
レトルト食品などの味がスパっと消える感覚と
ロンマナの料理の味がずーーんと伸びる感覚。
食べ比べてみてください。ホント全然違うので(笑)

ソーセージ、ゆずソルベ、ストロベリーソルベは完全に既製品を提供しております。
これを自家製にするのは難しかったです(笑)
でもカスタードプディングは、自家製ですよ(キラーン)


カスタードプディングも、美味しいと好評いただいております。
こちらも甘さ控えめだけど、しっかり味がするものとなっておりまして、
「これは、お酒を飲んだあとでもいける!」と称賛頂いております。
まだ食べられてない方は是非、試してみていただきたいところです!