ロンマナで急遽、生パスタを導入したきっかけ/モーレツ営業マン

まいどぉぉ!ひっしーです!
さむーーなってきましたね~!
みなさん体調にはお気をつけくださいませ!

ロンマナでは生パスタを使用しております。
最初は、生パスタでの料理の提供は全く考えてませんでした。
スペアリブやらコーヒーやら散々凝っていこうとしていたので
パスタに関しては、、、「乾麺でいいか」と(汗)
そう思ってたのです。

えっとですね~そもそもパスタって「生パスタだから良い」とかそういうのが、あまりないわけですよ。
乾麺派、生パスタ派、なんて言われているぐらい
質がどうのこうの以前に好みで語られるという場面が多いのです。
にも拘らず、生パスタってコストが高いっていうね(笑)
だから、「ここは無難に乾麺で」と。そう判断していたわけです。

さて、いよいよお店がオープンとなる直前、
看板が出来上がり、内装が出来上がりとしていくうちに
営業さんがどんどんお店にやってきます。飛込み営業ですね~。
お肉とか決めてます?弊社で是非WEB広告を!ランディングページ作りませんか?予約システムを、消火器を、、、etc
まぁ忙しいときにやってくる やってくる(笑)
心苦しいのですが、全断り。
その中の1人に生パスタの営業マンがいたわけですね。

その営業マンの第一印象は、ちょっと気が弱そう、でした。
先日ブログでも申し上げた通り、飛込み営業の仕事で辛い思いをした僕(笑)としては
努めて優しく断ってあげたくなるような、ちょっと物静かな感じの人だったんです。

数日後、プレオープン中ですかね、その日はミーティンで、ガッツリお店を閉めておりました。
連日お祝いに来てもらいすぎて臨時休業頂いておりました(笑)あの日のことです。
そこへ「先週お名刺をお渡しさせていただきました、、、」とドアをこじ開けて入ってくる人影が。
そう、先日の生パスタ営業マン、あの生パスタマンだったのです。

おぉ、優しく断ったら、まぁまぁグイグイくるやん(汗)
と、、、ちょっと思ったのですが、これはしっかり断ってあげねばと思い
急遽、ミーティングの輪の中へ招き入れました。変な空気でしたよ(爆)

とにかく美味いから試してみてくれ、と力説してくれる営業マンに対し、
生パスタが美味いのは知ってる。むしろ好きだと。
でも、好みが分かれる上にコストは高い。申し訳けどメリットがないんですわ~と
説得するように断るわたくし(笑)

でも、【茹で時間が短い】というメリットを提示されたんですね。
あ、、、と思ってしまったんです。オペレーション改善できんじゃね?
ちょうど、お客さんを待たせ過ぎていたので、考える価値はあるのではないか?
そう思ったわけです。
手応えあり!と感じたのか営業マン、間髪を入れずに「いかに弊社の生パスタがいかに美味しいか」という話をぶっこむ!
いや、だから、それは、わかってるんだってばーーー(笑)!!

まぁでも検討の余地はできました。
結局、「とりあえず数食お試しで買ってくれ!アカンかったら、以後無視すりゃいいじゃん」的な提案を頂き
ひっしー、乗っかってみることにしました(笑)

思った通り、生パスタにすると味は格段に美味しくなりました。
(乾麺派の方、ごめんなさい 汗)
で、茹で時間が早いということでオペレーションも改善されました。
スタッフも、「こっちがいいなぁ~」となりました。

これが、当店の生パスタ導入の顛末というわけです。
ん~ちょっと手間でしたが調理手順も変更しました。
お値段そのままなのに原価率も上がっちゃいました(笑)
でも、まぁ美味しかったらエエかということで!
というか、その後ほぼ全メニュー20円ずつ下げたから、さらに原価率上がっとるがな!

営業マンの人柄が気に入ったとか、そういう基準で物は買わないと決めているので
どうでもいいっちゃ、いいんですが
でも、人柄は人柄で好きでしたね、あの営業マン。不思議な人でした。

グイグイ来るんですけど、嫌な感じが全くしないというかなんというか。
閉店中にドアこじ開けられてるのに、「嫌な感じがしない」ってすごくないですか?
当初、自信無さげに映ったはずなのに、何故か提案力も長けてましたし。
なかなか居ないタイプのような気がします。

ちなみに、本日、同じ会社の別の営業マンが
営業に来たようです(笑)
グイグイ来すぎ!落ち着け!もう導入してる!!
担当エリアとか、どうなってるんでしょうかね(笑)
まぁ僕は、ちょっとひねくれているので、そういうの嫌いじゃないんですよ(笑)
今後ともよろしくお願いいたします。


ってなわけで、当店の人気メニューのうちの1つ、パスタ・ボロネーゼです。
ちょっとしたきっかけで生パスタ提供に変更し、さらにおいしくなってます!
パスタ・ハッシュドビーフもおすすめですよ!