ひっしー

ハイボールの存在が不思議でたまらなかった話

まいどぅ!
ロンマナのひっしーーでーす!

以前ブログで「お酒飲めない僕がお酒を語ってみる」というのを書きました。
僕はお店で出しているお酒の味ぐらいは分かっておこう思っていて、日夜テイスティングをしているんですよね。
で、お酒は飲めなくても、この味は好きとか嫌いとかわかるもんだな~という話をしていました。
下戸が調子乗ってすんません(笑)

で、いろいろと味を確かめている中、どうしても不思議でならない存在が出てきました。
それがハイボールなのです。
「味、薄くない?!」と思ったんです(笑)
というわけで、ウィスキー好きのRaikaどんと、ハイボーラーな王子(よく食べに来てくれる)に
率直な意見をぶつけてみました。

「どう考えてもロックかストレートで飲んだ方が美味いのに、ハイボール何故?!」

好みがあるのは分かる、分かるけども問いたい
だってそうやん!味は薄くなるし、
各ウィスキーの香りとかの良さが生きてくるのって
ハーフロック(ちょい水)までが限界やんけ!

あのね、ひっしー、、、と。
ご飯食べたいけどお酒も一緒に飲みたい、と。そういう人にちょうどいい飲み物の1つがハイボールなんだよ。
あと、ロックだとキツいけどウィスキーは飲みたい人もいる
そういう人にもちょうどいい飲み物、それがハイボール(とか水割り)なんだよ。

と、丁寧に教えてくれました(笑)
なるほど、、、
ロンマナは洋食ベースのお酒の飲めるご飯屋さんですからね。
それで、ハイボールがよく出るのかと腑に落ちたわけです。
これがガッツリなバー(オーセンティックと言うやつ?)だと、
チョコレートやナッツをアテにロックで飲んだりするんでしょうね。
(ってことでイイすかね?王子、Raikaどん)

あと、お酒が飲める人でも、ウィスキーはロックだとキツいという人もいるという話も
大変勉強になりました(汗)そら、そうですよね。
いや人気商品のハイボールに店主が喧嘩売るのもおかしな話なんですが
どうしても不思議でたまらなかったわけですよ、ハイボールという存在が。
でも、ようやく理解できました。

う~ん、下戸が数滴テイスティングしてるだけでは、なかなか分からないことが多いもんですね。
飲み方のTPOみたいなもんがあると、痛感した次第です。

はい、というわけでロンマナのウィスキーのラインナップは以下の通りです。


ホワイトホース

富士山麓
バランタイン ファイネスト
知多
竹鶴
ジャックダニエル
ドゥアーズ
アードベッグ
ラフロイグ

ちなみに、味見して一番味が好きなのはドゥアーズです。
Raikaどんは、アードベッグやラフロイグなどの、シングルモルトが好きでよく飲んでおります。

シングルモルト、、、
まぁこのへんの話は、Raikaどんが熱く記事にしたためると思いますので(笑)

お酒、、、飲めたらな~とやはり思うひっしーなのでした。